SMSが最近になって見直されてきてる理由

INSTは事業の一つの軸としてSMSビジネスを展開しています。

「今更SMS?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は2014年くらいからじわじわSMSに注目が集まってきているのです。
 
<SMSが最近になって見直されてきてる理由>
・スマートフォンが普及してきた
→LINEやViber,Kakaoなどのメッセージアプリに人気が集まってきた
→携帯メールアドレス(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jpなど)が使われなくなってきた 
→SMS使うしかない?

つまりは、
事業者が個人ユーザーにテキストメッセージが送りづらくなったのでSMSを検討する企業が増えてきた。
のではないか?というのが僕たちの仮説です。 

昔に比べて携帯メールでのやりとりって格段に減りましたよね。
少なくとも僕はですが、「携帯メールアドレス変更しましたので、登録お願いします」的なメールを受け取らなくなって久しいです。
※友達が少なくなった、という可能性は否定はできませんが。。。

SIMもMVNOに変えたので、もうキャリアメールアドレスを保有していないのですが、一向に困りませんし。友人とのやりとりはFacebookやLINE、Kakao、Skypeがあれば十分と思ってます。

こういうユーザーが増えれば増えるほど、事業者が必死になって集めていた携帯メルマガ会員はどんどん意味をなさなくなってきます。

また、実際に携帯メール配信サービスを提供するエイジアさんではSMS配信システムを提供するとリリースを出されました。私が前職でSMS事業を担当していた時も、メール配信ASPのベンダーさんからのお問合せは非常に多かったですね。

携帯メール届かなくなってきてるから、SMS配信を検討したい、と。

携帯メールからSMSへ。

スマートフォン時代が到来し、テキストメッセージを使ったコミュニケーションのプラットフォームがシフトしていくと僕たちは確信しています。

SMSに興味をお持ちいただけた方はぜひ、お気軽にINSTまでお問合せください。 

それでは。

Kosuke

導入400社突破!連絡が取れないを解決するINSTのSMS送信メソッドを刷新!

大好評を頂いた”効果が出るSMS送信”完全マニュアルをリニューアルいたしました。新サービスの利用方法、なぜそのSMSが効果がでるおか?御社の「連絡が取れない」を解決する秘訣がここに。

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします