INSTのWebページは「strikingly」で作っています

使ってるサービスシリーズの第2弾。

本当はクラウド会計ソフトのfreeeの記事を書こうと思っていたのですが、まだ創業1ヶ月経っておらず、経理処理らしい経理処理を行っていないので、4月初旬以降に書きたいと思います!
※野澤さん、すいませんw

さて、ということで、今日はWeb制作でのお話。
INSTのWebページstrikinglyで作っています。

49
 
非常にありがたいことに、「かっこいいねー」「今っぽいねー」「センスいいねー」などとお褒めいただくことが多いのですが、すべてstrikinglyのお陰ですw

37
 
確かに今っぽいっちゃー今っぽい。

一昔前は、文字情報量が多いWebサイトが中心でしたが、スマートフォンからのネット接続時間が増えてきたので、情報量があまり多くなく、すっきりと見ることができるWebサイトが主流になりつつあります。

このstrikinglyというサービス。とにかく超簡単に今っぽいWebサイトを作ることが可能です。
ちなみにINSTのWebサイト構築に要した時間はわずか6時間!文章考えながら作ったので、文章が予め出来ていたら2時間くらいで出来たのではないかと思います。

まずはサインアップして「CREATIVE NEW SITE」をクリック。

52
 
次はデザインテンプレートを選ぶ。
このテンプレートの種類が豊富で今っぽくてかっこいい。

国産のCMSでもいいものはありますが、ここまでかっこいいデザインがあるのは海外ならでは。
※ちなみに日本語対応しているのでご安心ください。あ、どのテンプレ使ってるかバレるw
57
 

例えば、一番左下のiPhone5のやつを選ぶとこんな感じの編集画面が開きます。
31

 あとはどんなコンテンツを選んで、どんな文章を入れるかだけ。自動的におしゃれなサイトが出来ます。めっちゃ簡単。

なんと、独自ドメインなくて良ければ無料でもOK!
◯◯.strikingly.com みたいなサイトドメインになりますが。

でも、有料プランでも、3サイトまで作れてたったの$20/月! 

3サイト作ったら1個700円。。。サーバー代も込みです。もちろん独自ドメインもGoogleAnalyticsの設定も可能。すごすぎます。

現在、新サービスのデモをこのstrikingyを使って作っていますが、HTML埋め込みとかも出来ますのですごく簡単です。

http://www.strikingly.com/

ぜひ使ってみてください。もしわからないことがあれば、僕の方でお答えできる範囲でアドバイスさせていただきます。

それでは。

Kosuke 

導入200社突破記念!ノウハウを凝縮した事例集を無料プレゼント!

200社の「連絡が取れない」を解決してきたINSTの”効果が出るSMS送信”のノウハウを圧縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアルを無料プレゼント中!好評につき期間延長。2017年末までで完全締め切ります。お早めにどうぞ!

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします