国内主要3キャリア全部持ちの僕が1000%MVNO+SIMフリー端末をおすすめする理由

ドコモ、au、ソフトバンク(いちおうY!mobileのPHSもある)の国内主要3キャリア全部持ちのINST石野です。

なぜかというと、別にプライベート用と仕事用とか言う使い分けではなく、SMSの配信テストをやるのに全キャリア持ってないとまあまあ都合が悪いということなのです。

左から

Docomo:LINEモバイル×iPhone7Plus(SIMフリー)
KDDI:UQmobile×htc HTV31
Softbank:softbank純正×iPhoneSE(SIMフリー)
Y!mobile:PHS

です。※ちなみに写真はiPad miniで撮ったw

あと会社に置いてあるのが

Docomo:LINEモバイル×Huawei(SIMフリー)
KDDI:UQmobile×GalaxyS3

ですかね。合計で6回線も契約してます。

これだけ回線数あると、1回線に数千円~1万円とかをかけるわけにもいかず、基本的にすべて格安SIMと呼ばれるMVNOをメインで利用しています。SoftbankだけはMVNOがなかったのですが、3月末に日本通信からMVNO出るらしいんで、近いうちにそっちに乗り換えます。

もう結構な数の人が、僕の身の回りではMVNOに乗り換えているような気がします。ちなみにブログやFacebookでもMVNO推しなので、頻繁に友人に相談されますw

MVNOのSIMも色々使ってみた結果ですが、僕はキャリアの純正契約よりもMVNO+SIMフリー端末の利用を1000%おすすめします。その理由をいくつか書いてみたいと思います。

 

1.圧倒的に利用費用が安い(MVNO)

これはもう当たり前ですね。月額の利用料がキャリア契約をすると最低5000円くらいからなのに対して、MVNOの契約ですと、データ通信専用のSIMを利用すれば1000円/月を切るプランも全然あります。

SoftbankのMVNOが発売されたことによって、今まで自分が使っていた端末で割賦支払いが終わっていさえすれば違約金などの発生もほとんどなく、月額の利用料をかなり下げることが可能になります。

分割払いで携帯買って「実質0円!」とかキャリアの数字のカラクリに騙されて2年縛り喰らってたりする人も多いと思いますが、早期解約の違約金払ったとしても全然もとは取れるでしょう。

ちなみに僕はキャリア販売の携帯ではなく、SIMフリー端末を購入することを強くおすすめいたします。

 

2.変な無駄なアプリが入ってない(SIMフリー端末)

MVNO事業者のサイトでもSIMフリーの端末が販売されてセット購入などもできますが、キャリアが販売する端末にはいわゆる「プリインアプリ」と言われる、よくわからないアプリが沢山入っています。しかもそのアプリはキャリア契約がないと通信エラーを起こしたりして、通知がピコンピコン来まくることが多々ありますので、MVNOを本気で快適に利用したいというのであれば、SIMフリー端末を購入することをおすすめします。

iPhoneであれば、AppleのサイトからSIMフリーのiPhoneが購入できます。ちょっと高いのですが、iPhoneSEは僕も利用していますがかなりおすすめです。5,5Sと同じサイズで、5インチ以上のスマホを利用していたりする人には少し小さく感じますが、単価に対してのコストパフォーマンスは抜群ではないかと思います。

一方、AndroidユーザーなのであればExpansys(海外通販サイト)での購入をおすすめします。

日本でキャリアが販売している端末は有名メーカーのハイエンド機が多く、スペックも高いが値段もそれなりに高いです。ネットが見れて、LINEとFacebook、twitterくらいできればいいやーというのであれば、2-3万円で買える端末をExpansysで購入するのが良いでしょう。

個人的なお薦めはnexus5xだったんですが、約1年利用をし、いきなり電源が入らなくなり、修理のためにはGoogleアカウントのID/PWを修理業者に教えなくてはならないということになり、久々iPhoneに乗り換えた次第です。

また、海外サイトからの購入の場合は一応技適マークがついていることも確認しましょう。これがない端末を使っていると、厳密には違法ということになってしまいます。

もし海外サイトでの購入が怖い、SIMフリーのiPhoneは高すぎる、ということでしたら、メルカリやラクマ、ヤフオクで「白ロム」を購入しましょう。ここで「赤ロム」というのは購入しては駄目です。赤ロムとは割賦支払いの残額が残っており、もし購入した後に、元の持ち主が残額の支払いを止めてしまった場合、ネットワーク制限などがかかって使えなくなってしまいます。

 

3.キャリアショップに行って無駄に待たされなくて良くなる(MVNO&SIMフリー)

MVNOのSIMカードとSIMフリー端末を購入することで、最高のUXはコレだと思っています。

あの、訳も分からずに長い時間待たされるキャリアショップに二度といかなくて良くなります。

僕が最後にキャリアショップに行ったのは、どうしても自分でSoftbankのSIMカードを買わなくてはいけなくなったときです。AppleのサイトでSIMフリーのiPhoneSEを購入し、「SIMカードだけください」とSoftbankショップに行った(その時はソフトバンクのMVNOがなかった)のですが、「FC店では、端末在庫とSIMカードの枚数の在庫がぴったりしかないので、SIMカードだけは売れない」と言われ、直営店に行くと「そんなことはないです」(※まあそこで買えたんだけど)とか言われてすごくイライラしたのを覚えています。

また、キャリアショップには、「そんなのキャリアショップの店員に聞く事じゃねーよ!」というような質問をしに来店している、超情報リテラシーが低いユーザーが溢れています。だから待ち時間超長いんですけど。

僕が来店した際には「Youtubeのアプリが固まって動かない」とか「LINEの◯◯ができない」だとか、そういったレベルのアフォな質問に丁寧に応対している店員さんを何度も見ました。それはうちの仕事じゃないで、とかは言えないんでしょうね。俺、絶対無理だわ、キャリアショップの店員。

キャリアショップで並んでイライラするのはリテラシーが低い人だけで十分、ということで、ある程度のリテラシーがあるな、と自覚している人は間違いなくMVNOに乗り換えるべきです。

 

4.電波が悪くなる、ということはほぼない/気にならない(MVNO)

MVNOにすると電波悪くなるんじゃないか、と心配される人も多いと思います。ど田舎に住んでいる人ならまだしも、千葉市⇔東京都千代田区の行き来をする僕にはほぼ気にならない程度です。

もしかするとゴルフ場とかスキー場とかの田舎の方ですと、キャリア純正のSIMのほうが電波がいいとかあるかもしれませんが、レジャーにいったらその時くらいは携帯見ないでスキーとかゴルフ楽しみましょうよ。写真は圏外でも撮れるわけだし、instagramにUPするのは後でいいじゃないですか。

1点だけ気になるのは災害時とかですかね。3.11のとき、携帯が繋がらなかったという経験をした人はたくさんいると思います。僕もそうでした。電話が通じずにSkypeとViberで嫁と連絡をとったのを覚えています。有事の事態のときにMVNOどうなるんだ?というのはありますが、そういうときは純正契約の回線でも電話はつながりづらいと思うので、心配ならキャリア変えてMVNOを2回線契約しといたらいいんじゃないですかね?データ専用なら500円とかで買えますし。

 

5.その他の懸案事項の払拭

LINEの年齢認証ができないじゃん
→LINEモバイルのSIMならできます。他のMVNO利用してても裏技がないわけではないです。あとID検索って別にできなくてもよくない?まあ独身で合コン行きまくるとかだったらできたほうがいいのかもしれないけど。

端末壊れたときとかどうすればいいの?
→まあキャリアショップには持っていけなくなるので、自己責任です。壊さないようにしましょうwというのと、これはもうリスクであると認識して割り切るしかありません。何かを得るとき何かを失う、というのは当たり前です。海外サイトで購入すると修理は海外に発送→点検→修理→返送なので、2-3週間ザラです。複数端末ないと厳しいですね。

最初のAPN設定とかから意味わからん
→もうそういうこと言っている人はおとなしくキャリア純正契約で搾取されて下さい。どのMVNOでもマニュアル整備されてます。その通りにやれば出来るはずなのです。諦めたらそこで試合終了です。

まあこの辺でしょうか。このあたりのリスクは便利さ・安さでトレードオフになりますからね。

 

また、海外に行ったときに現地でプリペイドのSIMカードを挿して自由に使えるというのも大きいです。先日香港に行ったときにもTraveler's SIMというのを購入して使いましたが、5日間で1.5GB使え、90HKD(1400円くらい)とすごくお得です。イモトのWi-Fi派でしたが、テザリングも出来るし今後はプリペイドSIM派になりそうです。

 

ちなみにですが、MVNOの普及によって、オプションである「通話機能」を申し込まずに「データ専用」のSIMだけ契約している若者が増えているそうです。彼らの保有する電話番号は電話を掛けても繋がりません。データカードに割り振られた電話番号のようなものですね。

そういう若者がどんどん増えてきたら「電話をかける」という行為がどんどん通用しなくなってきますね。

世の中は変わっていっておりますなあ。

 

それでは。

Kosuke

導入200社突破記念!ノウハウを凝縮した事例集を無料プレゼント!

200社の「連絡が取れない」を解決してきたINSTの”効果が出るSMS送信”のノウハウを圧縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアルを1ヶ月限定で無料プレゼント中!11月末までの期間限定です。お早めにどうぞ!

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします