今年の内定式がブラック企業判定の最強ツールになりそうな件

INST石野です。

本日は9月28日、週明けの10月1日は新卒を採用している企業の経営者や新卒採用担当の今までの採用活動の努力が報われる、新卒採用活動に携わった方にとっては待ちに待った最良の日「内定式」が多く執り行われる日であります。

ですが、今年は大型の台風24号の接近に伴い、30日夕方から1日午前に掛けて日本列島は大荒れの予報となっており、こんな日に内定式をやるなどブラック企業リトマス紙じゃねえかと、HR界隈の人が多い僕のTwitterでも話題になっております。


※画像は気象庁HPよりキャプチャ

 

石倉さんのTweetが発端っぽい

 

 

中には前泊できないかいやいや電話確認している採用担当の方まで

 

常識的な大手企業は中止や延期を続々決めているとか

 

【台風24号接近 内定式の延期や中止決める企業相次ぐ】
大型で非常に強い台風24号が接近していることから、大手企業の間では、内定者の安全確保などとして、週明けに予定していた内定式の延期や中止を決めた企業が相次いでいます。 https://t.co/CzLJmYHlgC

— NHK生活・防災 (@nhk_seikatsu) 2018年9月28日

 

ブラック企業アナリスト新田さんも本領発揮(インテの先輩ですw)

 

内定辞退最後のチャンス!と言うTweetも話題に。

大学准教授もこう言ってる。

まあ当社は新卒採用を行っておりませんし、行う予定もないのですが、HR界隈の方が比較的多く見てくださっているブログなので、少しでもこれを見て「うちの会社、内定式やろうとしてるけどやばくない?中止にしないと!」と人事の人が気づいてくださったり、内定式を強行するブラック企業に入社しそうな不幸な学生が辞退をするきっかけになればなと思ってブログを書かせていただいた次第です。

 

企業人事・経営者の皆さん

たくさんある会社の中からあなたの会社を選んでくれた学生を、帰宅難民にしたり土砂崩れなどの交通トラブルに巻き込まれるリスクと伝統的に10月1日に内定式をやるというカッコつけたいだけのあなた達の見栄は、どちらが大事でしょうか?

この風潮だと絶対内定辞退者増えますよ!内定式の会場や食事会のキャンセル料なんかより全然痛いと思いますよ!懸命な判断を!

 

内定式参加予定の学生の皆さん

10月1日に内定式を強行します!と言ってきた会社に不幸にも内定してしまっていて、辞退を検討している場合は、良い新卒紹介や第二新卒の紹介会社さん、僕がご紹介しますのでお気軽にTwitterからDM下さい!

その際に注意しなくてはいけないのは「そのブラック企業の内定も保険のためにキープしておくこと」です。4月1日まで半年あります。その間で再度就職活動すれば可能性はまだありますが、内定が出る保証もありません。就職浪人になるよりはとりあえず入社して第二新卒で転職、という手もあります。

「ヒャッハー!うちの会社10月1日内定式やるってブラック確定!即辞退したろ!」という気持ちはわかりますが、ここはグッと堪えて!

 

ビジネスセンスのある新卒紹介・第二新卒紹介事業をやってる紹介会社さん

10月1日に内定式を強行した会社の内定辞退した学生向けのキャンペーンやったら間違いなく伸びますよ!土日返上で学生のため、まだ採用できてない顧客企業のために頑張ってみて下さい!

 

それでは。

Kosuke

 

導入実績300社以上!INSTのSMSで「連絡が取れない」を解決!

300社の「連絡が取れない」を解決してきたINSTの”効果が出るSMS送信”のノウハウを凝縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアル

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします