新卒採用サイトで企業分析 その3 JACリクルートメントさん編

INST石野です。

人材業界を震撼させるDYM社の不祥事が世の中を騒がせていますね。それについてブログを書こうと思ったのですが、尊敬してやまない山本一郎切り込み隊長によると、悪評を書くとクレーム電話やら弁護士やらということになるっぽいと噂を聞きましてサラッと書く程度に留めたいと思います。

まあ、私的な感覚で言うと「あー、やりそう」というのが率直な意見ですね。以前同社に在籍していたことがある知人に、忘年会で社長を筆頭に暴れすぎて某お店に出入り禁止になったとかならないとか聞いたことがありますし、その他の噂もちらほら。そういった会社なんでしょう。火のないところに煙は立たないですからね。今回の全裸の円陣の中心に水谷社長がいたのかどうかはわかりませんがね。

新卒紹介事業もやっているようです。そこ経由で入社が決まっている人に罪はないものの、採用企業は気にするでしょうね〜。4月入社の自社新卒採用もやっているはずなので、どうすることやら。

 

さて、あまり気持ちが良くない前振りで申し訳ないのですが、今日はJACさんの新卒採用サイトを分析してみたいと思います。

スクリーンショット 2016-03-11 09.22.42

いつも参考にしているマイナビさんのPVランキング「人材サービス(派遣・紹介)」カテゴリ。

並み居る大手を抑えてTOPをキープするネオキャリアさんすごいです。コプロさんは恐縮ながら名前を初めて目にしましたし、マイナビさんは新卒紹介の募集広告なので、次はJACさんかなと。ワークポートさんはFBで採用サイトがシェアされてたのを拝見して素敵だなと思って書いた次第です。ランキングは今24位!頑張れ!

 

そもそも新卒採用の特設サイトが存在しない!

スクリーンショット 2016-03-11 09.27.50

TOPページナビゲーションの一番右、「採用情報」をクリックすると特設ページが立ち上がると思った矢先、ビヨンとメニューが開きます。「求人要項・新卒採用」をクリックしたら今度こそは特設ページ!と期待に胸を膨らませますと・・・

スクリーンショット 2016-03-11 09.29.13

おっと、マイナビ行ってくれ的なやーつーですね。

どうやら新卒採用の特設サイトは作成されていない模様。通年採用の中途とマージされているようです。

コンテンツは

・トップメッセージ
・私達の仕事(9分ほどの動画あり)
・募集要項(中途)
・募集要項(新卒※これが上のスクショのページ)
・キャリアパス
・社員の声
・教育体制・福利厚生
・よくある質問

と極めてベーシックなものです。動画は2014年4月にYoutubeにUPされたもので9分の尺はスマホ視聴にはあまり適さなそうですね。新卒採用人数はマイナビを見ると31~35名ということです。ワークポートさんよりも若干少なめ。JACさんは上場企業なので、特に新卒採用サイトに注力しなくてもナビ媒体だけの集客力で十分ということなのでしょうかね?

 

どうやらFacebookを16入社内定者主導で運営している模様

新卒採用サイトがないとあまり分析できないのです。。。構成も特筆すべきコンテンツも真新しい物は見つからなかったのですが、一つだけあるとすると新卒採用のFacebookページでしょうか。

スクリーンショット 2016-03-11 10.31.25

16入社の内定者が主導で更新しているようですが、いいね数116。。。2016年2月からの始動ということですが、企業の新卒採用ページとしてはちょっと寂しい内容。Facebookページヘのリンクはあるが、Facebookページから採用サイトやナビ媒体へのリンクはまだないですね。この後更新していくのでしょうか?4月入社してしまったら研修とかでなかなか更新も難しくなってしまうのではと心配です。

 

採用したい人材の違いが採用スタイルに現れる?

今人材紹介業界で、TOPはリクルートキャリア、2位がインテリジェンス、3位がJACさんですが、僕が新卒でインテリジェンスに入社した2005年も確かその並びでした。

同期の中にはリクルート(当時はリクルートエイブリック)と両方内定してたけどインテリジェンス選んだとか、その逆とかもあったようですがJACさんとインテリジェンスの両方の内定を持っていたというのはあんまり聞いたことありません。

また、リクルートさんとインテリジェンスは独立する人もすごく多いですが、JAC出身の経営者の方というのにはお会いしたことがないように思います。どちらかというと大手安定志向で人材ビジネスをやりたい!という人がJACさんの採用ターゲットなのかもしれませんね。インテリジェンスはエッジ立ち過ぎてて僕の同期150人で、今残ってるのって30人くらいじゃないかな?

 

エッジが立った人材欲しい→自社採用サイトメイン
真面目優秀人材が欲しい→ナビ媒体メイン

という傾向はなんとなくありそうな気がしますね。

また来週は別の企業の分析、続けていきたいと思います。

それでは。

Kosuke

 

導入250社突破記念!ノウハウを凝縮した事例集を無料プレゼント!

250社の「連絡が取れない」を解決してきたINSTの”効果が出るSMS送信”のノウハウを圧縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアルを無料プレゼント中!

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします