友達なのに電話番号を知らない?

知り合ってすぐ電話番号って聞きます?

いや、変な意味じゃなくて。こんなことが続いたんですよ。

・チャットのテストを行うためにiPhone6Plusを持っている人をFacebookで募って、数年ぶりに異性(20代)の電話番号をGET。でも、その子も一年前くらいから友人だったんですが、番号知らなかった。

・急な連絡をした友人から「電話するわ」とFacebookメッセージが飛んできた後「俺、石野くんの番号しらねーやw」とFacebookメッセージがきました。僕もその友人の電話番号知りませんでした。

昔は合コンとかで気になる子がいたら、赤外線通信して電話番号とメールアドレス交換してましたよね。僕は合コンとかよくわかんないのですが、KカクコムのK山くんとか、MジックセキュリティーズのW部くんとか、多分バシバシ交換してたことでしょう。
でも今はLINEでフルフルしたり、ID検索したり、幹事がグループLINE立ち上げて、その中でみんなで連絡先交換したりするらしいですね!僕はやったことないんですけど(しつこい)。

LINE交換しとけば別に電話番号交換しなくてもいいですよね、電話とかほぼかけないですし。僕のスマホの発信履歴
INST石野の着信履歴

8/10に嫁にかけただけ。しかもこの日は嫁が車のタイヤをパンクさせたという連絡があり、それでびっくりして電話かけたという超緊急事態。
電話ってほんとにしなくなりましたね。お店とかにはしますけどね、予約するときとか。ほんとそんくらいですよね。電話するのって。

いつか、名刺にはLINEのアカウントやFacebook/Linkedinのアカウント(海外だと普通に書いてありますよね)が書かれて、電話番号とかメールアドレスとか書かなくなる日も近そうですね。

BtoCコミュニケーションを変えよう。
INSTはそこに向けて日々頑張っております。

それでは。
Kosuke

導入200社突破記念!ノウハウを凝縮した事例集を無料プレゼント!

200社の「連絡が取れない」を解決してきたINSTの”効果が出るSMS送信”のノウハウを圧縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアルを無料プレゼント中!好評につき期間延長。2017年末までで完全締め切ります。お早めにどうぞ!

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします