リクナビNEXT 転職エージェントランキングを見て勉強してみた

INST石野です。

INSTは幸いな事に今までのお取引をすべてインバウンドでのお問い合わせ、もしくはお客様からのご紹介で拡大させていただきました。独立してから1回もテレアポしてないです。これまじ。

ですが、直接的に人材業界から離れて(従事している、という意味で)もう4年が経ちまして、業界内のプレイヤーの方々の顔ぶれやお名前がちょっとわからなくなってきているのも事実。もっと業界のこと勉強しないとなー。

スクリーンショット 2016-06-13 10.28.39

じゃーん。リクナビNEXTの第15回転職エージェントランキング情報!

いわゆるRAN(Rikunabi next Agent Network)を使って転職希望者を集客している紹介会社のランキング。過去の開催状況から見ると、2011~2012年はQに1回、2013年からは年に2回発表されているようですね。

まず、総合満足度ランキングから

1位 株式会社メイテックネクスト
2位 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー
3位 クックビズ株式会社
4位 株式会社タイズ
5位 株式会社インゲート
6位 株式会社エリメントHRC
7位 株式会社エグゼクティブリンク
8位 株式会社フィスター
9位 株式会社リージェント
10位 株式会社キャリアデザインセンター

ちなみに

青:訪問済み
黒:今回はじめて知った(すいません、不勉強で。。。)
桃:名前は聞いたことあった

で分類してあります!w

4位の「株式会社タイズ」さんは「タイズの広岡さん」というフレーズでお名前だけ聞いたことはありました。調べたら代表の方だったんですね。元リクルートエイブリックということですので、僕の前々職の上司繋がりとかかな。

調べてみると、僕が訪問していない会社は下記のいずれかに当てはまるような感じです。
・業界特化をしている
 →3位のクックビズさんは飲食業界、6位のエリメントHRCさんは医療業界

・本社が関東でない
 →4位のタイズさん、8位のフィスターさんは関西、9位のリージェントさんは香川!

関西・四国とかにも営業行ったほうがいいのでしょうか。関西出張はたまにあるので、行った時にセミナーとかでも開催してみようかな。

INST石野が注目したのは3位のクックビズさん。飲食業界特化なので紹介フィーの単価が低そうでなんだか大変そうだなと思ったのですが、自社サイトを見てみると、かなりきっちりと求人サイトを作成されております。

・広告掲載料モデルの求人サイト
・採用担当の人がスカウト→成果報酬のモデル
・人材紹介サービス

の3つのビジネスモデルでやられているようです。こういうモデルで人材ビジネスのサービス展開ができていると、採用景気の変化にも柔軟に対応できるのではないかなと思いますね。売り手市場の今は紹介モデルやスカウトサービスで売上立てて、買い手市場になったら求人サイトを売る、みたいな。非常に秀逸だと思います。

こういう風に一見大変そうに思える業界(やエリアなど)でしっかり地盤(自社集客の経路やビジネスモデル)を作って行く、というのが人材ビジネス戦国時代を乗り切る唯一の方法でしょうなー。クックビズさんとはぜひどなたかと一度お話してみたいですな。

 

続いて転職決定人数!

1位 株式会社ワークポート
2位 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー
3位 アデコ株式会社
4位 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
5位 ランスタッド株式会社
6位 ヒューマンタッチ株式会社
7位 株式会社メイテックネクスト
8位 株式会社ギークリー
9位 株式会社クイック
10位 株式会社キャリアデザインセンター

INST SMSのヘビーユーザー様でもあるワークポート様が1位!田村さん、林さん、おめでとうございます!1位というのはすごいですね、マジで。どんくらい決めたら1位になれるのでしょうか?ジェイエイシーさんは業界でも3位の規模感なので、それを上回る3社は相当RANに注力しているのでしょうなー。

8位のギークリーさんもIT業界専業ですごい実績を出されておりますね。最近IT専業って減りましたからねー。

さすがにこの人数ランキングになると全社名前は知っておりました!よかった。ある程度の規模感の会社にはアプローチできていたということですね。ただ、3~5位の3社はまだ未訪問ですwどなたかお問合せくださいw

 

次は紹介求人案件満足度

1位 株式会社エリメントHRC
2位 株式会社林企画
3位 株式会社リージェント
4位 株式会社フィスター
5位 株式会社A・ヒューマン
6位 株式会社トランサーチ・ジャパンアソシエイツ
7位 株式会社コア
8位 株式会社エグゼクティブリンク
9位 NOC日本アウトソーシング株式会社
10位 株式会社メイテックネクスト

総合ランキングTOP10に入っている会社が5社と多いですね。登録者が満足するような求人を紹介できていると総合ランキングも上がるのでしょうかね。

2位の林企画さんは求人広告の代理店さんですね。恐らく人材紹介専業では獲得しづらい企業の求人も幅広く広告販売のお取引で吸い上げて、少し単価を落として紹介するなどしているのではないでしょうか。

6位のトランサーチさんはエグゼクティブサーチ系、7位のコアさんは都内ですがHPを見ると消費財系に特化されているような印象です。9位のNOC日本アウトソーシング株式会社さんはバックオフィス系にお強い会社さんなんでしょう。

2位、9位は専業の人材紹介会社でない(っぽい)人材サービスの会社です。紹介ニーズがないところからいかに求人をもらい他が保有していない求人ラインナップを取り揃える、というのが大事なんでしょう。

 

続いてカウンセリング・対応満足度。

1位 株式会社リージェント
2位 株式会社フィスター
3位 株式会社メイテックネクスト
4位 株式会社アヴァンティスタッフ
5位 株式会社エリメントHRC
6位 株式会社林企画
7位 株式会社コア
8位 株式会社エグゼクティブリンク
9位 NOC日本アウトソーシング株式会社
10位 株式会社内藤一水社

メイテックネクストさんはここまでの4部門でいずれもTOP10入り。すごいっすね。あと、リージェントさん、フィスターさん、エリメントHRCさんも求人決定数以外の3部門でランクイン。この3社は規模感よりも品質重視のエージェントさんなのかもしれません。(他のエージェントさんが品質重視してない、という意味ではないですよ。)

10位の内藤一水社さんも求人広告の代理店さんですね。紹介事業もやってたんですなあ。

 

最後に高年収帯決定者平均年収ランキング!

1位 マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社
2位 ジーニアス株式会社
3位 株式会社クライス・アンド・カンパニー
4位 キャリア・ネットワーク株式会社
5位 株式会社東京海上日動キャリアサービス
6位 株式会社プリセプト
7位 株式会社エグゼクティブリンク
8位 ボンド・アソシエイツ株式会社
9位 株式会社ウィーク
10位 株式会社アージスジャパン

訪問率は低いですが、聞いたことがある会社が増えました。ジーニアスさんは代表の三上さんと一度ランチさせていただいたことがあります。かなり聡明な方ですね。今後の人材業界のオピニオンリーダーになって行かれる方だと思います。

ランキングの「高年収帯決定者平均年収」というのがちょっとややこしいのですが、「決定者平均年収」だけではダメなのでしょうかね?低年収帯というのが存在するということなんでしょうか?

僕はエグゼクティブサーチの会社様は利用したことないのであんまりわからないのですが、東京海上日動キャリアサービスさん以外はほとんどそれ系でしょう。東京日動キャリアサービスさんは不動産系とか金融系に強いイメージなので、平均年収も高いのでしょうな。

 

いやー、まだまだ勉強不足&営業不足です。梅雨からの夏で営業には厳しい季節になってきますが、頑張ってガンガン営業していきたいと思います!

お取引先がランクインしているのもすごく嬉しい!INST SMSで決定人数伸ばしてランクインした!みたいなのが今後できてくるともっと嬉しいですね。

それでは。

Kosuke

導入350社突破!連絡が取れないを解決するINSTのSMS送信メソッドを刷新!

大好評を頂いた”効果が出るSMS送信”完全マニュアルをリニューアルいたしました。新サービスの利用方法、なぜそのSMSが効果がでるおか?御社の「連絡が取れない」を解決する秘訣がここに。

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします