サービス導入200社突破記念!ノウハウを圧縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアルをプレゼント!

INST石野@海外出張中です。

このブログは飛行機の中でANAのWifi(有料)を使って書いているのですが、なんと、フライト中にめでたくINSTのサービスの導入企業(法人アカウント)数が200社を突破いたしました!

 

約2年半での200社(有料版のみをカウント)達成となりました。ご導入を頂いた皆様、ご活用を頂いている皆様、お客様をご紹介頂いた皆様、本当にありがとうございました。

まだまだ吹けば飛ぶような、わずか5名のベンチャー企業にこれだけのご期待をいただけたことは本当にありがたく、また身が引き締まる思いで日々、サービスを運営させていただいております。

 

創業当時に営業に行ったお客様の中には「は?SMS?1通15円?高くねwww」とかみたいに難色を示される会社も「いきなりSMS送ったらクレームにならない?俺は送られたら嫌だな」と主観を主張されるご年配の担当者(いわゆる老害)の方もおられましたが、それでもほぼ毎日同じトークを繰り返してここまで導入社数を伸ばせました。

 

サービスのUI/UX、豊富なオプション、サポートのクオリティ、運用ノウハウが強みです

営業に行ったときにはよく言っておりますが、SMS配信サービスを提供しているのは別にINSTだけではありません。そしてぶっちゃけ、到達率などのいわゆるハード面のクオリティには大差が出づらいサービスであります。

なので、当社はソフト面のほうをより重視し(決して到達率を軽視しているわけではなくて)、UI/UXやオプション機能を充実させてきました。そしてプラスして運用のためのノウハウをしっかり蓄積し、お客様にフィードバックすることと、チャットでのサポートで気軽に運用に関して相談できるということも強みになってきたかと思っています。

最近ではありがたいことに、初期の頃に価格や値引き合戦、実績不足で負けて別の会社のサービスを選ばれたお客様が「◯◯(別の会社のサービス)で効果が出なかったのでINSTさんに切り替えたい」と申込をいただき、1支店から仕切り直しで始めていただき、今では全国の拠点に展開するために社内調整をしてくださったりもしています。

 

運用にのせるまでがSMS配信サービス会社の役目

これも公言をしておりますが、SMSを送って「効果が出ない」ということはほぼ無いと思っています。ですが、例えばINST Messengerのアクティブ率(1ヶ月に1回以上ログインするユーザーの数)は80%。ですので、20%の企業は残念ながら1回もログインしないということになります。

これはやはり運用がしっかりオペレーションに乗らなかったから、効果が出なかったと判断してしまった会社様が一定量発生してしまうということだと思います。これではお互いがあまりに不幸ですので、当社は導入企業が「あれも使いたい、このオプションも申し込みたい」とおっしゃられた際にも、段階的にサービス導入をすることをおすすめしています。一気にアレもコレもと導入すると現場のオペレーションがガラッと替わりすぎて混乱を招き、逆効果になってしまうことが多いからです。

もちろんオプションサービスをたくさん申し込んで貰ったほうが収益は安定しますが、「結局使いこなせなかった」となるよりは、現場に馴染みやすい導入方法を選んでいただくほうが良いかと。運用にきっちりのせるまでがSMS配信サービスの役目と思っています。

 

そのノウハウをまとめたSMS送信完全マニュアルを作成しました

今回、その「運用に乗せるまで」をしっかりと実践してもらうためのSMS送信完全マニュアルを作成し、当社の利用顧客の皆様はもちろんのこと、SMSを導入しようかなと検討されている企業様にもプレゼントすることにいたしました。

送付希望の方はブログ記事下のフォームからどうぞ!当社のINST Messengerではない、他のSMS配信サービス利用中の企業様にも参考にしていただけるような内容にしたつもりです。

 

ぜひお気軽に御連絡ください!

 

それでは。

Kosuke

 

導入200社突破記念!SMS送信マニュアルを無料プレゼント!

200社の「連絡が取れない」を解決してきたINSTの”効果が出るSMS送信”のノウハウを圧縮した”効果が出るSMS送信”完全マニュアルを1ヶ月限定で無料プレゼント中!人材業界だけでなく、ECや教育業界でも導入実績が多数出ています。

記事が面白かったらFacebookページへのいいね!をお願いします